TECHNO/HOUSE Online vinyl record shop ご注文方法
ご利用規約

カート
0

ログイン | 新規会員登録


3年半とこれから



先週までで(税理士)の先生とのやり取りも殆ど終わって
あとは書類が上がってくるのを待つだけ
今年も決算を無事跨いで少なからず次の決済前くらいまでは
このお店を続けるとこまでなんとなく来ました
続けてこれたのはもちろんお客様あってのもので
本当感謝の一言に尽きるんですが
結構長くやってるなってくだりで
そういえばお店の写真あったよな?みたいな感じで改めて遡ってみてたんです

写真を遡って改めてわかったんですが
お店を最終的に閉めたのは2014年末
そっからここまで約3年半・・・つうか3年半前はまだ店に毎日立ってたんだなというか
まだ3年半しか立ってないんだなと言う気持ちと言うか。

今でこそ通販専門というか今の無店舗の状態で何事もなかったかのように回してるんですが
当時は結構思い切ったなという記憶もあります
お店の経験もなく始めたところから現時点では無店舗に流れ着いているわけで
望む望まないにかかわらず想像してなかったところに流れていってるところはあって
手探りのままでやってたなというのはありました
手探りでよく持ったなと思うんですけど(笑)
いろんなことが幸か不幸か重なってFREESTYLEというレコード屋は残ったわけなんです

実際はやめたくないなって気持ちがここまでのほとんどだった気がします
だから文字通り身を削ってもたせてた部分もあると思うんです
色んな人にも協力もしてもらったし面倒な苦労もかけたと思うし。
DJをやってれば・・・当時はの話・・・当時っていつの話だっていうのもあるんですけど(笑)
レコード屋で働くのは一言で言えばおいしいなみたいなのはあったと思うんですよね
洋服が好きだから洋服のお店で働くとかそういう感じなのかな?
そっちの感覚をちょっと持ち合わせないんでちょっと想像でしかないんですが
そんな感じと言うか

まぁ、でも、そんな甘い気持ちの延長線上で行けばそんなにトントン拍子で事が運ぶわけでもなく(笑)
その後はかなり苦労します
ただ苦しかっただけじゃなくて楽しくもあって両方あってそのバランス
飴と鞭の落ち方が絶妙で何年にも渡って悶絶し続けるんですが(笑)

実際は状態があまり良くなくてお店を閉めたんだと思うんですよ
経営の合理化って言い方もできるんでしょうけど
別に今更いいかっこした言い方しようとも思わないですし
かと言ってなんかへりくだった言い方するつもりもないですけど

流れが変わったのはいつだったかこれで次の決済で赤ならもうやめようと思ったときだったかなと思うんです
そう言うと今なんとか運営できてるみたいな言い方ですけどそうでもないですからね(笑)
笑ってる場合じゃないんですけどね
で、それで実際に赤になってやめるかってなってやめずに残そうってなってから
多分2年くらいかな?そのあたりからなんか変わってきましたね

一言で言えば多分FREESTYLEを残せる方法をほんとうに真剣に試行錯誤し始めたんだと思うんですけど
そっからはちょっと変わってきたっすね
結局、人間一番良かった状態にもう一度持っていこうと思うとこあると思うんですけど
2回目はもうないわけで。
流れてるだけなんでそこにとどまりたくなったら水と一緒に腐るしかないんすけど
そうなりたくなければ・・・そうなりたくなければっていうのはちょっと違うな
楽しく流れ続けたければ受け入れつつ形も工夫して変え続けないといけないというか
ざっくりいうとそういうことで、それってきっと当たり前のことで
長いことそれがわかっててもそうは動けなくて、まぁこんなに時間がかかってるんでしょうけど
とにかくなくなってしまったらもう出来ないんで試行錯誤を続けてるんです
不自由ですけど「持たせるために」という絶対的に大きいものが一つ決まってからは
何かが晴れたようなそんな感じですね。

ようやく、今フラットなところに初めて立ててるんでそれからどうしようかなと
2回目はないし流れていくし先のことはわからないけど今までもなんとかしてきたしで。
DJもやってるし音源もまた作りたいしこれまでよりは早く短期間で到達したいし

色々頑張ります
たまに気にかけてもらえたらうれしいです
お店は続きます
よろしくお願いいたします

ナカハラ


初めてのお客様へ | ご注文方法 | ご利用規約/特定商取引に基づく表記 | お問い合わせ | サイトマップ
HOUSE(ハウス)・TECHNO(テクノ)の輸入レコード専門店
レコード通販ショップ FreestyleOnline